ビギナー(初心者)向けのプログラミング教材「宝石ドロップ」をSwift Playground Book形式で開発しました。
iOS13以降のiPadを利用している方なら、どなたでもプログラミングを楽しんでいただけます。
 特に、簡単な文と問題のバランスを考慮し、すぐに授業やプログラミング教育に導入できるようになっています。

「宝石ドロップ」は、ステージにプログラミングで場所、色、個数を指定して問題を解く教材です。

「宝石ドロップ」の構成内容

はじめに
 タイトルと簡単な説明表示
(1)おとしてみよう
 位置とプログラム引数の関係を理解する
(2)いろをかえてみよう
 色を指定するプログラムに拡張する
(3)チャレンジしよう!
 色の指定と位置の指定で問題を解く
(4)チャレンジしよう!
 色の指定と位置の指定で問題を解く(3)の拡張
(5)くりかえしてみよう!
 forループの使い方の説明とプログラム例
(6)チャレンジしよう!
 forループを使って問題を解く
(7)チャレンジしよう!
 forループを使って問題を解く(6)の拡張
(8)チャレンジしよう!
 forの2重ループを使って問題を解く
(9)チャレンジしよう!
 forを組み合わせて問題を解く(6)〜(9)の拡張
(10)じょうけんをみよう!(1)
 ifで条件を判断する説明とプログラム例
(11)じょうけんをみよう!(2)
 ifで条件を判断する説明とプログラム例
(12)チャレンジしよう!
 指定された条件でプログラムを作って問題を解く
(13)チャレンジしよう!
 指定された条件でプログラムを作って問題を解く
(14)とうめいをふくめよう!
 透明な宝石を拡張し、0値の取扱いを含めた説明とプログラム例
(15)チャレンジしよう!
 透明な宝石も使って問題を解く総合的な問題
(16)チャレンジしよう!
 透明な宝石も使って問題を解く総合的な問題
(17)チャレンジしよう!
 透明な宝石も使って問題を解く総合的な問題

学習指導案の例

繰り返し処理の学習指導案の例を見る(PDF)



「宝石ドロップ」を実行中の画面動画

宝石ドロップの画面動画


カテゴリー: お知らせ